ハワイ挙式

ハワイ挙式のプチギフトはMOYO(モヨウ)の歯ブラシがおすすめ

こんにちは!じろうまるです。

ハワイ挙式のプチギフトって悩みますよね~。というか、わたしの場合は他にもやることが多すぎて『プチギフトのことまで考えてられないよ!!』とパニックになりました(笑)

そんな私が結婚式当日に配ったのはMOYOの歯ブラシ。歯ブラシをプチギフトにするというのはあまり一般的ではないかもですが、チョイスとしてはよかったと思っています。

このページでは、MOYOの歯ブラシが海外挙式のプチギフトとしてピッタリだと思う点について詳しく書いていきますね。

MOYOの歯ブラシとは

おしゃれなだけじゃない

MOYO(モヨウ)を作っているのは、福岡県にあるインテリア・雑貨の会社。モヨウというネーミングだけあって模様の種類がかなり豊富&おしゃれなのが特徴ですが、それだけではなく長年歯科医院でのみ販売されていた本格的な形状の歯ブラシなんだそう。

つまり、おしゃれなだけでなく実用的な1品なんです!!

歯ブラシ以外にもタオルなどギフトにちょうどいいものがラインナップされていて、どれにしようか迷っちゃいました。

なぜプチギフトを歯ブラシにしようと思ったのか

まず、『え・・・歯ブラシ??』と思われた方も多いと思います(笑)お菓子とかじゃないの~って。

このプチギフトのアイデアは、こちらの本を参考にさせていただきました。

著者はウェディングのヘアアレンジを仕事とされている美容師の金子真由美さん。ヘアやドレスのアイデアだけでなく、自身のこだわりが詰まった結婚式の詳細や新生活についても書かれていて、全体的に参考になりました。

まぁ、この本のようなとてつもなくおしゃれな式は無理でしたが(笑)、ちょいちょいアイデアをパクらせてもらい、無事素敵な結婚式を挙げることができましたよ♡

あ!!ひとつ結婚準備で感じたすごく大事なことを。

結婚式を挙げると決めたら何かしらの資料を参考にすると思いますが、ウェディング業界にも数年単位でトレンドがあります

少し前のだけど大丈夫だろうとガッツリ参考にしてしまうと、メイクもドレスも古めかしくなってしまう可能性大!!必ず新しい情報を参考にしましょう。

プチギフトに向いている点

軽くて小さい・価格がちょうどいい

MOYOの歯ブラシがプチギフトに向いている一番のポイントは『軽くて小さい』ことです。

最近は国内挙式でも郵送の引き出物が多いですが、海外挙式の場合はさらに手荷物は少ないに越したことはありません。現地での会場持ち込みも限られますし、ゲストにとっても嵩張るお土産は親切じゃないはず。

そう考えると引き出物は帰国後に送った方が絶対に良いわけで、プチギフトも軽くて小さいことが必須です。

歯ブラシはもらって困るものではないのもいいですよね~。

プチギフトの相場って500~1000円くらいだと思いますが、MOYOの歯ブラシは1本500円くらいなので価格帯もちょうどいい◎

種類がとにかく豊富

上にも書いたように、種類がとにかく豊富です。

男性女性・年齢問わず似合うデザインがあるので、『これは○○ちゃんっぽいな・・・』とか、ゲストに合いそうなデザインを選ぶのも楽しかったです。

ギフト包装が無料

忙しくてパンク寸前の花嫁を悩ませるプチギフトの包装ですが・・・MOYOの歯ブラシはギフト包装が無料

これは非常にありがたかった・・・!!(泣)

お菓子などだと自分で包装も考えないといけなかったりするので、余裕がない場合には特におすすめです。

購入時にギフト包装を希望するのをお忘れなく

ネットで購入できる

まだMOYOの商品を実店舗で見かけたことがないんですが、ネットで購入できます。

Amazon・楽天ほか、公式オンラインショップでも買えるので、実際にお店に足を運ばなくても用意できるのもうれしいポイントです。

MOYO公式オンラインショップ

まとめ

話題性があっておすすめ

MOYOの歯ブラシは、プチギフトにピッタリ&花嫁の準備の手間も減らしてくれる優れもの。

ゲストの反応は『え?なんで?』と驚いている様子でしたが、逆にそれも話題性があって良いのではないかと思います

海外挙式の方や少し変わったプチギフトを用意したい方にとってもおすすめですよ~(^^)

参考になればうれしいです。

それではまた~!!